Dress up Men

PERSON

“魅せること”を仕事にした男たちの
スーツの着こなしからプライベートスタイルまで

PERSON #53

吉田スーツ 下北沢店
大山 真弥 おおやま しんや
2018.04.16
年齢/31歳  身長/180cm   血液型/O型
  • スーツ
    吉田スーツオーダー
  • シャツ
    吉田スーツオーダー
  • ネクタイ
    吉田スーツオリジナル
  • タイバー
    Vintage
  • チーフ
    ETRO
  • 時計
    illinois
  • メガネ
    Thom Browne
  • シューズ
    EDWARD GREEN
SNAP
SHOP STYLE
古着の街 下北沢にある 
大人と若者のための隠れ家
都内でも有数の古着屋や若者のカルチャーが根付く街、下北沢。そんな下北沢の駅前から少し離れたところにある吉田スーツ下北沢店。駅から少し離れたところにお店があるため、秘密の隠れ家のようでとてもワクワクさせられる。内観も落ち着きがあり、とても心地良くオーダーを楽しめそうだ。さらに、お店には数100種類もの生地があり、自分好みのスーツを作れることからもお洒落感度が高い若者から大人なビジネスマンまで幅広い年齢層の方が訪れる。アメリカントラッドやブリティッシュスタイルなど幅広く提案でき、吉田スーツオリジナルのネクタイも置いてあり、スーツ好きにはたまらないお店となっている。
ENJOY SUIT
あのとき見たスーツに憧れて。
スーツを「心のギアを上げるもの」と答えてくれた大山さん。スーツを好きになった理由が「あぶない刑事の舘ひろし」を幼少期に見たことからだと言う。この日は、靴や小物以外は全て吉田スーツのオーダーとなっており、紺ブレザーがアイビーを感じさせ、金のメタルボタンが一層目を引く。ネクタイのストライプやパンツと靴の色味を合わせることでクラシックな統一感を演出。着こなしについても「ポイント、ポイントで違ったことをするのが好きなんですよね。最近は金色の小物を取り入れることにハマっています。」とのこと。派手好きとおっしゃる大山さん、ぜひ、お立ち寄りの際は大山さんのコーディネートにも注目である。
PRIVATE STYLE
本の中から知る
ダンディズム精神
普段からカフェや家で本を読んだりするほど本を読むことが大好きな大山さん。その中でも時代小説がブームとのこと。生き方や考え方が現代とは全く違うことがかっこよく、自分のダンディズム精神にも影響を受けているとおっしゃっていた。他にもローファーがお好きで、1年の300日程度はローファーをお履きになっているとのこと。特にコインローファーはCrockett&Jonesの「ボストン」とタッセルローファーはEDWARD GREENの「BELGRAVIA」がお気に入りの逸品。
SHOP
吉田スーツ 下北沢店
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-13 PACKAGE ONE 1階
INFORMATION
TEL:03-6796-3131
営業時間
12:00 - 19:00(日水木金土、祝日)
[10:00~12:00 19:00~21:00は完全予約制]
定休日:月・火曜日
LINKS
MAP

SPONSORS

協賛企業