Dress up Men

PERSON

“魅せること”を仕事にした男たちの
スーツの着こなしからプライベートスタイルまで

PERSON #06

RICHARD JAMES 伊勢丹 新宿本店 メンズ館
佐藤 智明 サトウトモアキ
2016.03.26
年齢/47歳  身長/168cm   血液型/O型
  • ジャケット
    RICHARD JAMES
  • シャツ
    RICHARD JAMES
  • ネクタイ
    RICHARD JAMES
  • ポケットチーフ
    RICHARD JAMES
  • ベルト
    RICHARD JAMES
  • スラックス
    RICHARD JAMES
  • ソックス
    RICHARD JAMES
  • シューズ
    Santoni
SNAP
SHOP STYLE
サヴィル・ロウの伝統の仕立てと斬新さの融合 「自由で新鮮な」スタイル
1992年、ロンドンのサヴィル・ロウにショップをオープンしたリチャード ジェームス。オーセンティックな英国スーツ伝統の仕立てを現代的に昇華させた斬新なスタイルは、“色の魔術師”と絶賛されるカラーリングとスタイリングの妙を楽しむ自由で新鮮なスタイルを生み出し提案されている。上質でありながら色にこだわった素材とデザインには、これまでの概念に捉われない遊び心と気品が漂う。着こなすことの楽しさを目覚めさせてくれるモダンブリティッシュブランドだ。
ENJOY SUIT
正しい着方を知り、快適さにこだわる
今は訪れる場所やその場の雰囲気にあわせて、その時にどう見られるか、どう見られたいかを意識して選ぶようになったと佐藤さん。「“かっこいい”の前に、着にくいスーツはスーツではないと思っているので」と、着る人にとって快適なサイズ選びを推奨する。そのためにも「まず正しい着方を知ってもらい、ファッションを楽しんでほしい」と話す。ビジネスシーンにおいてもネクタイやチーフなど環境に合わせ色柄で個性を演出できるアイテムをチョイスすれば、スーツファッションを楽しむことができる。
PRIVATE STYLE
オケージョンに合わせ、オフスタイルを遊ぶ
車の運転が好きでよくドライブがてら旅行を楽しむ佐藤さん。オフにはお子さんと草野球や親同士でサッカーをして汗を流すことも。普段は、基本デニムにスニーカーといったラフなスタイルで過ごし、ジレやニットなど季節や気候に合わせたコーディネートを楽しむ。勝負時にはジャケットスタイルだがスーツではなく、行く先々のオケージョンに合わせた色柄を選び、足元もスニーカーから革靴まで、遊び心を忘れない柔軟にくだけたスタイルでオフを満喫している。

RANKING

CULTURE

SHOP
RICHARD JAMES 伊勢丹 新宿本店 メンズ館
東京都新宿区新宿3-14-1 4F
INFORMATION
電話番号 (代表)03-3352-1111
営業時間 10:30-20:00
定休日 不定休
LINKS
MAP

SPONSORS

協賛企業