Dress up Men

PERSON

“魅せること”を仕事にした男たちの
スーツの着こなしからプライベートスタイルまで

PERSON #25

SHIPS 横浜店
河野 建徳 コウノタテノリ
2017.02.07
年齢/25歳  身長/185cm   血液型/A型
  • スーツ
    TAGLIATORE
  • シャツ
    INDIVIDUALIZED SHIRTS
  • ネクタイ
    Nicky
  • チーフ
    SHIPS
  • ベルト
    ANDREA GRECO
  • リング
    市松
  • シューズ
    CROCKETT & JONES
SNAP
SHOP STYLE
スタイリッシュスタンダードを掲げる
SHIPSのエキスがぎっしり詰まったショップ
横浜駅西口を出てすぐ右手にある商業施設、横浜モアーズ。つねに人が行き交い賑わいを見せるこの1−2階にSHIPS横浜店はある。入り口が数箇所あり、表通り側、館内からととてもアクセスがいい。近隣にもSHIPSの店舗はあるが、メンズ・ウィメンズともにオリジナル商品が豊富にあり、SHIPSのほぼ全カテゴリーが揃う。カジュアル〜ドレスまで分かりやすくカテゴリ分けされた長方形型のお店は、20代の若者から上は80代と、老若問わず幅広い世代から支持を受ける。"スタイリッシュ スタンダード"を掲げるSHIPSのエキスがぎっしり詰まったショップだ。
ENJOY SUIT
自分の好きなもの・
気に入ったものを着ているという感覚を大事に
ドレス担当になって1年。スーツについてはまだ勉強中とする河野さんのスーツの楽しみ方は、Vゾーンでの遊び心。ネクタイの色や柄、素材で自分らしさを演出できるゆえに、そこが面白いところ。「PITTI」や「sartorialist」などの海外スナップサイトを見てトレンドを意識している。自身のスタイリングについて、「こだわりはそこまで強くないが、『自分の好きなもの・気に入ったものを着ている』という感覚を大事にしている」と話す。黒、茶の組み合わせがお気に入りで、どこかに"黒"を入れることで身も心も引き締められているそう。
PRIVATE STYLE
好きなことに没頭
地元で深める先輩との絆
4才から大学までサッカーに熱中していた河野さん。ここ最近はゴルフに没頭しているそう。きっかけは学生時代に行った、打ちっぱなし。最近購入したばかりのゴルフクラブ(タイトリスト)はこだわって選んだ一品で、革靴を買ったときのように「眺めているだけで酒が飲める」そうだ。入社した時の直属の上司である先輩と家が近く、時間があえば地元・横浜の立ち飲み屋に集合して親睦を深めている。ふだんのスタイルも強いこだわりはないが、やはりどこかに"黒"を取り入れたコーディネートを楽しむ。

RANKING

CULTURE

SHOP
SHIPS 横浜店
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1-3-1 横浜モアーズ 1-2F
INFORMATION
TEL : 045-290-5128
営業時間 : 10:00~21:00
LINKS
MAP

SPONSORS

協賛企業